2010年03月04日

第48期十段戦五番勝負 きょう第1局 (産経新聞)

 張栩(ちょうう)十段に山下敬吾天元が挑戦する産経新聞社主催の囲碁タイトル戦「第48期十段戦五番勝負」の第1局は4日午前9時から、新潟市の岩室温泉「高島屋」で行われる。持ち時間各4時間の1日打ち切り制。立会人は趙治勲二十五世本因坊。

 張十段と山下天元は天元戦、棋聖戦に続き、これで3連続。互いにタイトルを奪取し合って1勝1敗、十段戦が雌雄を決する舞台となった。張十段が初防衛で四冠(十段、棋聖、王座、碁聖)堅持を目指せば、山下天元は十段3度目の挑戦で初の奪取を狙う。

北近畿豊岡道事故、車の会社員死亡 分離帯ない片側1車線(産経新聞)
鳩山首相、自殺問題に「政府として正面から取りかかる」(産経新聞)
ひき逃げ容疑で会社員を逮捕 東京・東大和(産経新聞)
若林宏治
朝鮮学校の無償化「結論出てない」首相が修正(読売新聞)
posted by ヤスオカ ヒデ at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

キツネ避け高速道で事故死、遺族側が逆転敗訴(読売新聞)

 北海道苫小牧市の道央自動車道で2001年10月、道路に飛び出してきたキツネを避けようとしてスリップし、後続の車両に追突され死亡した女性(当時34歳)の両親が、東日本高速道路会社(旧日本道路公団)に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決が2日、最高裁第3小法廷であった。

 藤田宙靖裁判長は「道路が安全性を欠いていたとは言えない」と述べ、道路管理に問題があったとして同社に約5100万円の賠償を命じた2審・札幌高裁判決を破棄し、請求を棄却した。両親の敗訴が確定した。

 判決によると、事故現場付近は動物の侵入を防ぐ有刺鉄線があったが、すき間があったため、両親は「侵入防止措置が不十分」と主張したが、同小法廷は「キツネなどが道路に侵入しても、適切な運転を行えば、死傷事故を避けることができた」として同社の賠償責任を否定した。

 追突した運転手については、約2600万円の賠償を命じた判決が確定している。

 判決後、女性の父親は「娘の死は報われなかった」と話した。同社の北海道支社広報課は「今後も安全で円滑な交通の確保に努めたい」とのコメントを出した。

<雑記帳>センバツ出場の東海大望洋を森田千葉県知事が激励(毎日新聞)
人から人へ感染か=タミフル耐性ウイルス、兵庫と鳥取で(時事通信)
<外交文書>公開ルールを外部有識者で検討へ…岡田外相(毎日新聞)
衆院選無効訴訟で判決へ=別枠配分「違憲」と主張−東京高裁(時事通信)
武田信玄像は別人? 代表的肖像画めぐり真贋論争(産経新聞)
posted by ヤスオカ ヒデ at 19:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

彩り鮮やか アートサロン絵画大賞展(産経新聞)

 全国の絵画ファンから広く作品を募集する「全日本アートサロン絵画大賞展」(同展実行委員会、産経新聞社主催、サクラクレパス、ターレンスジャパンほか共催)が2日、大阪市天王寺区の市立美術館地下展覧会室で始まった。7日まで。

 写実表現、自由表現の両部門に分けて作品を募集し、油彩や水彩、クレパス画など、全国から1628点の作品が寄せられた。審査は昨年11月に絹谷幸二・東京芸術大学教授や女優の岸ユキさんらが行い、文部科学大臣賞1点、大賞2点、特別賞8点、優秀賞40点、佳作80点、入選677点が選出された。会場には佳作以上の上位賞と西日本在住作家の入選作品、計442点を展示している。

 開場時間は午前9時半から午後5時まで。入場料は高校生以上500円、中学生以下無料。

【関連記事】
ハプスブルク帝国ゆかりの品々、一堂に 神戸で美術展
体感する映像が楽しめる「恵比寿映像祭」 東京都写真美術館で
NYの小学生に切り絵指導 文化交流使の画家久保さん
泉谷しげるが初のコミック展 「うびょーとん」も登場
「MOTアニュアル」 若手10人が彩る「装飾」 東京都現代美術館で開催中
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

傘挟み地下鉄停電=1万3000人に影響−大阪(時事通信)
国際犯罪の情報収集強化=グローバル化に危機感−警察当局(時事通信)
手配容疑者、来院したら通報=美容外科業界と協定−警察庁(時事通信)
<明石市歌>“豪華”にCD化 100枚を販売(毎日新聞)
上月町
posted by ヤスオカ ヒデ at 05:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。